熊本掃除に学ぶ会

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成22年 謹賀新年。

<<   作成日時 : 2010/01/01 18:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。

年末は時間が取れず、恒例の望年会が開催できずに申し訳ありませんでした。

改めて新年会を行いたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、本部より連絡が来ましたので添付いたします。

☆日本を美しくする会おう:各地掃除に学ぶ会の皆様へ
>
> 年末のお忙しい中、申し訳ありません。
>
> 本日、先ほど本部事務局宛に一本の電話がありました。
> 【鍵山相談役宛に直接お聞きしたいとのことでしたが、ご不在の為、事務局の私(新上)がお聞きしました。】
おうかい>
> 「ある?掃除に学ぶ会」に3回ほどご参加された小学生の子供さんを持つお母さん(30歳代の声)からでした。
>
> 【内容】
> @.子供たちに「素手」「素足」を半強制的に行わせるような指導をされていた。→もちろん、プロテクトX-1及び手袋着用など開会式の際、説明されていたが、トイレ場所へ移動後にリーダーの方から、素手素足でやらなければ意味がないとのことを言われ、子供達も従わざるを得ない状況になっていた。(何故!?)
>
> A.便器を磨いた後、流し終わった便器に溜まった水を使い、タワシで壁を洗わされた。幾ら洗ったって便器に残った水で壁を洗わなくてもと思い、リーダーに聞いてみると“掃除の会では少量の水で如何に工夫してやるか。”水が勿体ないだろう”と、言われた?!(何故?)
>
> 上記@・Aの件で直接、鍵山相談役にお聞きしたくて電話をされたそうですす。
>
> ※答えは簡単です→その班のリーダーの自信過剰(己惚れ)・勉強不足等が、原因です。
>
> 【お答え→結論】
> @.ご本人のお名前や地元掃除に学ぶ会の名前は“お答えされませんでした”理由はその何れかでも言えば“地元の掃除に学ぶ会に今後参加出来なくなってしまうので”と話されていました。
>
> A.上記、@.Aのお問い合わせについて、本会での対応ならびに指導方法等を説明し、ご本人は理解された様子でした。(リーダーへの指導教育不足、リーダーの質の低下等により、ご心配をお掛けしたことを謝っておきました。)
>
> 最後にこのようなケースや苦情・批判的な電話が本部事務局宛に年間通して数本は掛かってきます。(特に多いのが、父兄→主婦が大半です。)
> 再度、各掃除に学ぶ会の代表世話人/事務局担当者の方は、地元世話人の方々へご注意ならびにご指導の強化を図っていただきますよう、強く要望いたします。
>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成22年 謹賀新年。 熊本掃除に学ぶ会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる